SUNDAY comes again

愛犬サンデーと共に歩む日々を書いてゆきます犬ばか<uログです♪サンデーはイングリッシュコッカースパニエルの男の子。
ちょっとシャイなんだけど、天然のはいったおとぼけさんでもあります。2009年2月に骨肉腫になっていることが判明。2011年9月18日、11歳と13日で今生での使命を全うしてお空に帰っていきました☆どうぞみなさん、いつまでもサンデーのことを思い出し名前を呼んであげてくださいね♪喜んでいつでもお供します^^
いんふぉめーしょん


写真も貼れる掲示板♪ここをクリック!
写真も貼れる掲示板です。
どしどし書き込んでね〜♪




2011年10月18日

あれから1ヶ月

今日であれから1ヶ月になります。

月命日というのでしょうか、世間では。


まだまだ1日1回は涙でぐちょぐちょに
なっていますもうやだ〜(悲しい顔)


1kagetu.JPG
サンデーと一緒に大好きだったハーゲンダッツの
この秋の新作を食べたよ♪



サンデーが亡くなる前日、私は2回目の
妊婦検診だったのですが、その報告に
実家の母に電話したときのことを思い出します。

11月に私の手術が予定されており、私は
入院する1週間の間、サンデーが昼間
一人ぼっちになるのが不安で不安で・・・

泣きながら母に「それだけが気がかり
なんだ」と話しました。

サンデーはそれも気にしていたのかも
知れません。

とにかく私に、私たちにまったく迷惑
かけることなく消えていきました。

だいぶ弱ってはいたものの、まだ11月
のことを心配できるような状態だった
と記憶しております。

まさか翌日、突然逝ってしまうような
状態ではありませんでした。。

本当に本当にサンデーはやさしい子でした。


サンデーからいまだに学ぶことが
いっぱいあるな、と思う今日この頃です。






遺影のように飾られている絵ですが
これは拓ママさんからのプレゼント。

本当によく描けていて見れば見るほど
サンデーが笑っているようです。

そして、海を背景にしてくれている
ところもお気に入り♪♪


この絵を見ながら、サンデーは本当に
海が好きだったことを改めて感じました。

だから笑顔が映えているんだと思います。

福岡に越してから病気になったけど
一緒に海に行くようになり、本当に
サンデーは楽しんでくれていたんだなあ。

みんなで笑っていられるのも海でした。

サンデーの病気の宣告の電話を受けたのも
海だったけど。。

沖縄の海も一緒に見たね。

宮崎や鹿児島へも一緒に遠征して海を見たね。

そして、釣りが好きだったね^^




楽しい思い出も少しずつ思い返せるように
なった今日この頃でもあります。



サンデーの絵の隣には11週目の赤ちゃもんの
写真も(^^)

いつもサンデーが見守ってくれているような
気がして思ったよりも安心して日々過ごせて
います。




umisuki.JPG
けんちゃんと赤ちゃんは海に入って
ボクとえっじーは浜辺ね




かたちは変わったけど、サンデーとの時間は
今も続いています。








【日記の最新記事】
ニックネーム さんまま at 09:33| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blc_on-line_shop_bana.gif shop_link_michinoku120x42-domain.gif
mew.gif イングリッシュコッカー輸入雑貨ショップ*フェアリーズテール*

link_ironbarons.gif


taretareclub_13_3_2.gif taretareclub_13_2_6.gif
入部希望の方はコチラ


jap_b.gif

00000008.jpg


アセラAdClick
Powered by アセラブログ