かわいいTOP画面へは下main下をクリックかわいい

2010年12月10日

昨年に続き一人忘年会

ぼんじょーるのぉexclamation×2

久しぶりの更新となりました。

その間にすっかり秋が深まり、今では真冬の寒さになっております雪


aki.JPG

むすっとしているのじゃないわよ、
おやつを前に(カメラを前に、ではないw)ポーズをとっているボクさま。


更新しなかったのはあんまり変化がなかったからですかね〜

それと、ちょっと前に須崎先生のメルマガなどでこのブログを紹介してもらってからはアクセス数が一時多くて、なに書いていいのか分からなかったからもあると思います(笑)



さて、今日はこの1年を振り返って来年の目標を考えようと思います。



sinnosuwari.JPG
しっかりかんがえるよろし。



ボクさまですが、今年2回も手術をしました。

おできがどんどん大きくなり、1回目は一番大きいのが破れちゃったもうやだ〜(悲しい顔)
2週間ぐらい自分で手当てをがんばったのですが、まあにおいがひどいのなんの。
ボクさまの負担も大きいかなと思い手術を決めました。


とったおできは繊維肉腫(悪性)と診断。
これが3月のことです。


もともとこのおできは取っても取ってもきりがないよと言われていたのですが、その通りで取った先からでてきます。

それもそのはず。原因が抜け切れていないので当然のこと。
手術はあくまで対症療法なだけ。
それはこちらも承知済み。

じわじわと大きくなり、夏ごろにはお顔にもできはじめました(涙


このころ、治療は変わらず続けていましたが、ある菌がなかなか抜けず結構苦戦していました。


そんな中、なにを思ったかサンデー家、引越し(笑)


1ヶ月経ったころ、鼻の上のおできが視界にちらちらするようになったので2回目の手術をしました。

これが9月ですね。

この際に取ったおできは「軟部組織肉腫(悪性)」とされましたが、検査により内臓にはどこにも“転移”がないことが判明。

今すぐ命を左右するような転移はみられませんでした。



10月の須崎先生の診療ではなかなか抜けなかった菌が抜けたことも判明!!

2つも続けてうれしいことがありました^^


そして今。




20101210.JPG


原因菌が抜けてから再感染しないようにホームケアもがんばっています。

だけど、おできはどんどん大きくなり新たにできてくる一方。

なかなか一筋縄ではいかないことを実感なうwです。



でも多くの方が想像する以上に明るい我が家わーい(嬉しい顔)かわいい

私の顔の横に花がまわってますが(笑)、決してアホになったんちゃいますよ!


今の状況を冷静に考えると悲観的になっても何も変わらないのです。

いや、悲観的になって変わるとすれば悪いほうにです。


だったら、前向いて歩こうってこと。


いいと思うことはすべて実行。実行。実行。


もちろん私も普通の人間ですので、たまにプチッとなることも。

でも、そういうときは自分をあまり責めすぎない。

また改めて淡々とやっていけばいいのだ、と思うようにしています。



この1年を通して、自分の感情をコントロールするのがうまくなったかな。

前はどんどん沈んでいってたんですけどね。



あとはサンデーにも言い聞かせています。

きっとよくなるよ、って。サンデーの細胞たちにそう言い聞かせています。


ぜんぜん意味のないことかも知れません。
だけど、意味のあることかも知れないexclamation





この12月で1年と10ヶ月。

別にカウントしているわけじゃないけど、ブログ書くときはやっぱちょっと日数を数えてしまいますね。


サンデーのすごいところは骨肉腫に対して3大療法なしでここまで生存しているところです目

私もそう思います。


でも、こういうお話をすると「もともと骨肉腫ではなかったんじゃないの?」って言われます。
普通はありえないからです。

でも、これは私にとっては辛い言葉。



多分、以前も書いたことがあるのですが・・・



「だったら、それはそれで私はそのほうがうれしい。」



その一言なんです。


当たり前じゃないですか!
この子がそんな悪性度の強いガンじゃなければどんなにいいか。。


でも、現実問題として大学病院が出した病理検査での診断は「骨肉腫」。

もしそうじゃなかったとしても、そのままレールに乗っかれば断脚されてしまうんですよ。簡単に。。


ここが現代医学のそもそもの限界なんではないか?と思っています。



ボクさまの今のおできにしても腫瘍専門医は「こんな症例見たことがない」とおっしゃいました。

何度も何度も、治すための処置ではない、対症療法だけ、と私に念を押し手術をしてくださいました。


お手上げなんです。




そもそも、なんで須崎先生の治療1本にしたのか考えました。

ホメオパシーもホームケアしていく手段の中ですばらしいものだと思っています。

だけど、先生のダンナさま(1回目の手術をしてくださった現代医学の先生)が倒れて入院されてしまったので中断せざるを得なかったという事情があり今はそのままストップしています。

ホメオパシーがなければ須崎先生のしている医療の症状についての考え方が理解できず続けてこれなかったかも知れません。

ホメオパシーに感謝しています。


その上で今は須崎先生の治療に専念してみようと思い続けています。



理由を考えたのですが、理由なんて単純なんですよ。

格好いい理由が浮かべばいいのだけれど、単純(笑)



ボクさまの病気のことそして経過をみて、顔色一つ変えなかったのが須崎先生だったんです。

今振り返るとそうなんです。



現代医学の先生方はみな一様に顔をしかめて、中にはほとんど病気についての話もできず「他院を紹介します」って言った先生もいる。


泣き出したいのはこっちなのに、先生がそんな辛い顔なんかしたら私・・たらーっ(汗)



それが現代医学の限界なのかなと思うのです。

でも、今年受けた2回の手術は現代医学でないとできないこと。
もちろん、手術を成功させてくださった先生方には心から感謝しています。




来年はこのおできたちがどうなるか分かりません。

今のところ、もう手術はしないで済ませたいけどまだ分かりません。



そんな一寸先は闇だけど、なんとなく道は見えています。

迷わずには歩んでゆけると思っています。なんでそう思うのかは分からないけどそう思います。

多分けんちゃんも同じだと思う。






須崎先生に紹介してもらってから、このブログは同じような立場にある方々が読んでくださる機会が増えたかもと思っています。

一緒にがんばるために、一緒にがんばりたいから、これからはこの治療に対する本音部分もちょっとだけちらほらさせて書いていきたいと思っています。


ブログ掲載の依頼がきたとき、先生言ってました。

急に余命宣告されてお先真っ暗な人に希望が持てる情報を提供したい、と。



私はその言葉がうれしかった(涙

ただただうれしかった。

いろんな意味でうれしかった。



みんなの、じゃなくていい。
誰かの希望になれるかも知れないなら、そう思いました。



そして、それと同時に私自身の励みにもなると思いました。

実際、今回のことを通じて情報交換できるようになった方もいらっしゃいます^^








さて、来週の土曜日は今年最後の診療日。

おできの成長の仕方から再感染しているかも知れません。

でも、1歩進んで2歩さがったってがんばります。あきらめません。


あ、このセリフ。


前回の「獣医ドリトル」でドリトルが言ってたんだった顔(ペロッ)




ペットさんと何かをがんばっているみなさん、これからも一緒にがんばっていきましょーわーい(嬉しい顔)犬(笑)猫(笑)





yoake.JPG
毎朝、その日のがんばりをお願いしている朝日














【日記の最新記事】
ニックネーム さんまま at 16:04| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さんまま、こんばんは♪
いつもツイッターでもありがとう❤
さんままの強い意志にいつも感銘を受けて、私もそうありたい・・・と思ってます。

ブリのカイカイも躾もなかなか一筋縄にはいかないけど、壁にぶち当たった時はいつもサンデー君やさんままのことを思い出すようにしてます。

強い、強くありたい、強く生きていきたい・・・そう思うけど、弱くヘタレな私です。
でも、みんな頑張ってるんだ!って言い聞かせて、前に進みたいと思います。

サンデー君のおでき心配だけど、さんままがついていてくれるから、大丈夫だ!って思ってます。

いつも、ありがとう❤

日々の励みです。
Posted by ブリママ at 2010年12月10日 21:10
さんままさん、サンデーちゃん、こんばんは(^^)
お元気そうで安心しました。
サンデーちゃんのおでき、まだ落ち着いてくれないのですか?
我が家のこうめもカイカイがなかなか治まらず、皮膚の粉が家中に落ちて掃除が大変です。ちょっと臭うし(^^;)
私も須崎先生の電話相談に申し込んでいるのですが、なかなか順番が来なくて、本日臨界水だけ先にお願いしましたよ。
私も最近胃腸炎や咳に悩まされたので、おそらくマイコ○○○○あたりかなぁ?と思ってます。こうめに影響がないと良いのですが・・・
嬉しい事がありましたよ!
我が家の娘(人 6歳)は軽い喘息もちで、冬は毎晩咳き込んでいましたが、毎晩枕元に加湿器を置いて吸わせていたら、咳しなくなりました!
一足先に娘が良くなってくれたようです。
これからも頑張っていきましょうね!
Posted by あーちゃん at 2010年12月10日 23:25
サンデーまま、こんばんは〜ヽ(*^^*)ノ

サンデーままのブログは
いつもお勉強になるし刺激をうけるので
とってもありがたいですよ☆

サンデーくんの治療のお話しや
ホメオパシーのお話しは
ワンコだけではなく、自分の体の声を聞く事の
参考にもなってくれてます(*^o^*)
ありがとう〜!

いつもいつも応援してるよ☆
ボクさま も サンデーままも 毎日楽しくガンバレ!!
Fight!!(o^-^)尸~''☆ミ☆ミ
Posted by キョ at 2010年12月11日 00:04
こんばんは サンデーママサマのお考え とっても分かり易く説明いただいて、私も元気を貰いました 又 おじゃましますo(^-^)o
Posted by ねねママ at 2010年12月11日 19:51
ころっけを膝に乗せて打ってます。
サンちゃんだって声を掛けたら、やってきました。
我が家のお約束。 
 
サンちゃん、今度はいつ会えるかな?
いっぱい話をしましょう。
ご連絡くださいね。
Posted by HAPPYMAN at 2010年12月11日 23:24
ずっとご無沙汰していてごめんね〜。
いつも読み逃げさせていただいちゃってました^^;
前々回のブログではほんとうにホッとして安心ました。
サンデーままのいつも前向きな気持ちが勇気づけられます。でもしんどいときはあんまり頑張らなくていいからね。
これからもず〜っと応援しています。
Posted by ショコラまま at 2010年12月12日 00:51
>ブリママ♪

いつもありがとう!
そういっていただいてうれしいけど、なんだか恥ずかしい(^^;
私はここで宣言するほどちゃんとできているだろうかっていつも考えます。
まだまだ未熟な私ですが、共に成長できたらと思っています^^
これからもよろしくね〜☆
Posted by さんまま at 2010年12月13日 11:03
>あーちゃん♪

娘さんの改善、励みになりますね!
ヘルペスというのはなかなかおとなしくなってくれません><
再感染もあるのでしょうね。
マイコ○○○○の影響もなければいいですね。
おできは全身性のもので本当に長毛犬だからここまで辛抱できているのだと思います。
あまり目立たないので。
それでも触ればごつごつぼこぼこですから・・
でもあきらめません!
がんばりましょうね^^
Posted by さんまま at 2010年12月13日 11:07
>キョちゃん♪

いつもありがとう〜^^
私もキョちゃんから学ぶこと多いですよ。
まずは冷静に分析する姿勢なんかは私には皆無だから見習わないと。
そう、サンデーで思ったことや学んだことは人間にも通じるのよね。どうも自分のことを後回しにするのでサンデーに怒られそうです(^^;
これからもよろしくね〜☆
Posted by さんまま at 2010年12月13日 11:09
>HAPPYMANさん♪

ころっけ、うれしいな。
サンデーのことをずっと覚えててくれているのね。
もちろん、サンデーもですが(笑)

そうそう、あの例の犬の会合、またありましたw
今度こそ言いそうになったけど、もうちょっと我慢します(爆)
あまり本性を出さないようにしないと・・(^^;
また話聞いてくださ〜〜〜い☆
Posted by さんまま at 2010年12月13日 11:12
>ショコラまま♪

ご無沙汰しまくりです!
コメントありがとうございます^^

は〜い、無理しません(笑)
ショコラままに言われると安心するな〜
サンデー、よくがんばってくれていますよね。
サンデーは今でも私たちの選択を支持してくれているのでしょうか。
半ば強引に付き合わせているけど、今のところサンデーへの負担を最小限にしてあげれているのではないかなとは思っています。
ずっとずっと家族でいたいです。

Posted by さんまま at 2010年12月13日 11:15
>ねねママさん♪

順番が前後してました。
ごめんなさい〜(>_<)

こちらこそ、ありがとうございます(^O^)/
いつも、感謝しています。
そして、ねねママさんの姿勢にもいつも勇気をいただいてます!勉強になること多いです☆

これからもよろしく〜(^з^)-☆

Posted by さんまま at 2010年12月13日 13:34
さんまま 様
はじめまして。

さんまま様のがんばりと努力に勇気付けられました。

我が家のシベリアンがもう長くないといわれ
自分が飼いたいといって家族になった子で、
もうずっと一緒で、子犬のころを思い出したりして、
どうしたらよいやら、高齢だからしょうがないのかな。
もっと早く気がついていればとか、
グルグル考え、何か方法はないかとネットを彷徨いこちらにたどり着きました。

出来ることを精一杯やりたいと思いました。

愚痴みたいな文章ですみません。
本当にそうですね。あきらめたらだめですよね。
ありがとうございました。
Posted by キワ at 2010年12月15日 02:58
>キワさん♪

コメントありがとうございます。
私こそ、キワさんのお言葉に勇気付けられています^^
本当にありがとう。

余命の宣告は辛いですよね。
いろんなことがフル回転で頭の周りをぐるぐるまわって目が回りそうになります。
後悔もそうだし、どうして?っていう疑問、怒り・・そして悲しみ。。

後ろばかりみていては何も変わらないと分かったときに気持ちを切り替えることができました。

後悔や怒りに使うパワーをすべて治療に傾けようと思いました。
悲しいときはそれでもありますが、そういうときはなるべてためこまない。
お友だちに愚痴や悲しい気持ちを聞いてもらっています。

シベリアンさんとの生活、エンジョイしてくださいね。
いつかは誰しも最後がくるんだから、その日までいかにして生きるかです^^
辛い中にも楽しみを見つけてエンジョイしていきましょうね!
一緒にがんばりましょーっぴかぴか(新しい)

Posted by さんまま at 2010年12月15日 09:20
一人忘年会のタイトルに、さんままが一人鍋する姿を思い浮かべて、読み始めた(笑)

読んだよ。心して読んだ!んで考えた!色々ね・・・
ここにはうまく書ききれへんけど、さんままは色々あっても今年一年ええ年だったね。
私は去年から、晴と亜喜とさんちゃんとブロ友さんのお陰で、さんちゃんとさんままの存在を知れて、さんままともお友達(だよね?笑)になれてうれしいです♪

聞きたいこと、教えて欲しいこと、聞いて欲しいこと、いっぱいあります!
須崎先生のところで、さんちゃんとさんままの存在を知った飼い主さんも、そうやと思う。
さんちゃんが「骨肉腫」と宣告されて、暗闇の中で灯りを探して歩いとった、さんままが、今は誰かの足元を照らす存在になってる・・・。
辛いことや悲しいことはないほうがええけど、でも、人を強くするなぁ・・・って思う。
わんこのことだけやなくて、色んな事、私も頑張ろうと思う・・・。ちょっと便乗忘年会な気持ち・・・。笑
Posted by 晴ママ at 2010年12月16日 00:04
>晴ママ♪

晴ママ、ありがとうございます。
なんてお礼を言ったらいいのか、最近考えます。
ありがとう…では伝えきれない。。
私も晴ママに出会えてよかった。
もっといっぱいお話聞いて欲しいです。
いつか必ず会えますね。

今は亜喜ちゃん、がんばってますね。
もちろん待っている晴ママも晴くんもご家族さんも。
きっと大丈夫!またパワー送ってきます&#8252;

本当にありがとう(^O^)/



Posted by さんまま at 2010年12月17日 13:34
パク家も一緒に頑張りますよ〜♪

花が回っているのは我が家も同じかも。
これからもしっかり前を見据えて歩いていくだけですよねGood

サンデーちゃんのおできはまだ出来ているんですね。
パクも10月頃から出てきたおできが、
じょじょに成長&増殖しています。

おできは進んで治療をする事はないと思うので、
これまで通りで慌てず騒がず付き合って行こうと思います。

サンデーちゃん。
おできとの上手い付き合い方、パクに教えてあげてね(^^)
Posted by パクママ at 2010年12月18日 01:22
ツイッターでは、いつもありがとうございます。
いままで須崎先生の診療のこと、イマイチ理解してなかったダンナちんも、さんままサンの文章を読んで、すごく納得してくれたようです。
3人8脚で頑張ります!!

うちは、一番の原因菌がクラミジアだったので、ちょっと衝撃デシタ… 私たちのせいなの??と。
婦人科での検査はしてないけど、手術の先生に聞いたら「見たところ大丈夫」と。見たところって…(笑)
人間の除菌についてかなり悩んでいるので、近く実際に診療に伺おうと思います。
いつも励ましてもらってばかりで、私は少しもお役に立ててないけど、ありがとうございます。
一緒に頑張りましょうね。
Posted by かおり&ルビィ at 2010年12月18日 20:16
はじめまして。
ころっけちゃんの妹犬まおの飼い主です。
サンデー君がんばっていますね。さんママさんの愛情できっといい方向になると信じています。
我が家も以前飼っていたワンコが病気になった時、免疫力の低下が原因かと思い人間用のアガリクスを飲ませて結構良い結果を得られました。何かの参考になればと思いメールしてみました。
Posted by まおのバーバ at 2010年12月19日 22:53
>パクママさん♪

パクちゃんもおできですか。
どうしてこうも次から次へなんでしょうね。
これも長く生きているからと思って贅沢言われませんね。

それにしても、パクママさんな強さはまぶしいくらい素敵ですよね!
私も勇気付けられます(o^^o)
慌てず騒がずな顔しながら、水面下はばちゃばちゃしてる私ですが、パクママさんを見習ってドンと構えます(^O^)/

Posted by さんまま at 2010年12月20日 11:56
>まおのバーバさん♪

コメントありがとうございます。
ころっけにクリソツのまおちゃんですね^^

アガリクス、いいって聞きますね〜
わざわざ情報を書き込んでくださって
とってもうれしいです☆
本当にありがとうございました!
Posted by さんまま at 2010年12月22日 13:22
>かおり&ルビィさん♪

ルビィちゃん、がんばってますね!
うちもそれが最後まで抜けなかった原因菌ですよ><
通常よく聞く病気とは違ってややこしいんですが、うちも須崎先生に調べてもらって病気のものとは違うことが分かりほっとしました(笑)
あとカンジダとかもでますよ(^^;
必ず抜けると思ってますので一緒にがんばりましょうね^^
Posted by さんまま at 2010年12月22日 13:26
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2484488
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック