かわいいTOP画面へは下main下をクリックかわいい

2010年10月25日

須崎先生の診療

みなさま、ご無沙汰しておりましたあせあせ(飛び散る汗)
かなりな放置プレイに自分自身あきれております(^^;

手術から今日まで何をしていたかと申しますと・・

それはサンデーの治療に専念していたexclamation×2

そして、ツイッターにはまっていたexclamation×2

というわけです。

今日は先日、23日の土曜日に行ってきた須崎先生の山口診療所での
話をしてブログにカムバックアゲイン!でするんるんるんるん

どうぞまたよろしくおねがいしますわーい(嬉しい顔)



その前に、軽くこの間のことを。


aozoraegao.JPG

ボクさま、術後の経過は順調でした^^

皮の伸びないタイプのワンちゃんは傷がくっつかないことも
あるそうなんですが、幸いコッカーは皮伸び族。

きれいにくっつきました。

ただエリカラをしていたので、首の部分の傷口だけがぱっくり
となりまして。

ほかの傷口がばっちりになってエリカラを外したので、それから
首のところの傷がくっつくという流れになりました。

ただエリカラを外したら2日後には完璧にくっついてました。
動物の再生力ってすごいですねひらめき

写真はそのころの写真。首もとがちょっと赤いでしょ?



さて、傷が治ってから海にも行きました。
やっと福岡でも波があがったのです。


umihasiru.JPG

umihasiru2.JPG

わーい、わーいと走り回るボクさま。

uminagameru.JPG

時にはけんちゃんの成長ぶりを確認してみたり・・





oohoride.JPG

なつかしの大濠公園でもまったりしました。


家ではもっぱら寝ています。

negao.JPG


あ、サーフィン待ちの車内でも、でした〜顔(笑)

kaoup.JPG


家ではやっぱりさらにまったり。。


taretare.JPG


そんなこんな日々、私が主にがんばっていたのは最初に書いたように
サンデーの治療、つまりホームケアです。

nannkaiitage.JPG

マイベッドでおくつろぎ中のボクさまを見つけては・・

jyokin.JPG

吸引の治療〜



あとは不安になったり友だちの声聞きたくなったら、簡単に
書き込めちゃうツイッターにつぶやく。。


そんな日々だったわけですわーい(嬉しい顔)犬(笑)


この間にはいろんな感情の浮き沈みがあったのも事実です。

自分のあり方とかに自信がなくなっていたことも・・



でも、目を覚ましてくれたのはあるお友だちワンとその飼い主
さんのおかげかも。

同じ骨肉腫で闘っていたあるワンちゃんとご縁をいただきました。
この間に。

病院で骨肉腫と分かり、痛み腫れが尋常ではなかったため
やむなく断脚。病院からは転移しにくいタイプの骨肉腫と
言われていたため、できたら自然療法で・・とのことでした。

私のことを知っていたほかの骨肉腫仲間のワンちゃんの飼い主
さんが私のことを紹介してくれてのご縁でした。

ワンちゃんも「もっと生きたいよ〜」って目で訴えかけてたし
飼い主さんもなにかもっと自分にできることはあるはず、と
がんばっておられました。

その姿を見て、私は1年半前に絶望の淵から見事舞い上がれた
ときの自分のことを思い出しました。初心に戻れたんですね。

治療が足踏み状態でなにか突破口をさがしてはいたものの
あとひとつ、なにかが足りないと感じながら日々過ごして
おりました。

正直言うと、若干ここまでか?とおもっていたのも事実。



そのワンちゃんと飼い主さんのがんばりを見ていて、自分に
足りないものが分かりました。



「治る」と信じる強い心。
できるかぎりのことはやってあげたいと強く思う心。



長い闘病生活の中で疲れていたのかも知れません。
だけど、それはいいわけ。

自分が選んだ道なのに、勝手に疲れてんじゃないよ!って
ことで初心に戻ることにしました。

普段のホームケアを見直して、もっと自分ができることを
重点的にやる!それが課題となりました。

けんちゃんにもさらに参加を要請しました。



目標は次の診療、つまり先日の土曜日の診療日に結果を
出すこと。次へのステップを勝ち取ること。






そして迎えた土曜日の診療。



須崎先生と診療所のスタッフのTさんがいつものように
笑顔で迎えてくれました。

私は一人で内心どきどき。

先生からどんな言葉が聞けるのか???

















先生「一体、なにをされました?」


私「?!」
(やばい、病院でちょびっと使った薬が・・もしや・・汗汗)



バイレゾナンスの機械でボクさまの身体を探る前に私の身体も
チェックしてくれました。けんちゃんも。


先生「おー。一体なにをされたんです?」


先生の顔は困った感じではありません。

もしや?もしかすると・・・・・?




そう、念願だった最後まで抜けなかった菌がなくなっていたのです。

昨年5月に初めて見てもらってすぐに私たちの身体の中で悪さを
引き起こしていた原因がなくなっていたのです。



今、ボクさまの身体の中で症状を引き起こしているのはヘルペス
ウイルスというものです。

これは私たちの身体の中にも動物の身体の中にも常に存在する
常在菌です。なのになんともない人もいる。

それは次のような“症状が出る構図”があるからです。


なにかの病原菌が身体の処理能力以上に感染
   ↓
免疫担当細胞である白血球(リンパ球)が攻撃
   ↓
組織が炎症・損傷
   ↓
傷ついた組織が修復しようとする
   ↓
その修復過程でヘルペスウイルス活性化
   ↓
損傷箇所が多いと、ヘルペスウイルスが神経を介して身体のあちこちに症状を出す(痒み、傷み、赤み、腫れ)



須崎先生の治療ではこの理念に則って、症状の「原因」である
病原菌の排除を行い、たとえ病原菌が体内に入ったとしても
それに左右されない身体作りを目指します。

原因がなくなれば症状がでる理由がなくなる。。

そういう考えなんですね。


そこが症状だけに焦点をあわせている病院と違うところです。



で、ボクさまのケースに戻ります。

つまり、その原因の大本の病原菌が今体内からなくなったのですぴかぴか(新しい)




つまり、そうすると・・


リンパも攻撃をする必要がなくなります。
  ↓
組織が荒らされる理由がなくなります。
  ↓
組織が修復する理由がありません。
  ↓
ヘルペスウイルスが大暴れすることもありません。
  ↓
自然と・・症状がでる理由がなくなります。




今のボクさまはやっと純粋な組織の修復段階です。

次々に組織が修復される理由が起こるわけではないので
自然とヘルペスウイルスの大反乱は治まり、修復だけが
静かに滞りなく行われると思われます。

その間にまた前の段階に戻らないように気をつけねば
なりません。

慎重に、でも気負わず。。だけど慎重に。




ひとつ大きな壁を乗り越えました。

須崎先生もぶっちゃけトークをしてくれました。

今回の診療の事前チェックでボクさまの名前をみたときに
どきっとしたそうです。

今、各地でペットの突然死や症状悪化の原因となる病原菌
(空気感染するタイプ)がたくさん飛んでいるそうです。

私のあなたのあの子の体調不良はその菌の仕業かもしれません。

そのため、もしかしたらボクさまも悪化しているかも知れない
と思ったんだそう。

先入観にとらわれて診断がぶれないように、ほかの子ものと
シャッフルしてチェックしたそうです。

するとどうでしょう。

先生は自分が寝不足で間違っているのかと最初疑ったくらい
驚かれたようです。なくなってる〜〜〜〜グッド(上向き矢印)と。



やったらやっただけの結果がでてきます。

受験もこのくらいがんばればよかったとなんとなく反省。


結果をだすことを念頭においてがんばったこの期間。
ブログを書くのを我慢して(笑)がんばったこの期間。

すべての努力が報われたようで本当に本当にうれしかったです。


ただまだまだ油断なりません。


ここからが本当の勝負。

勝負の土俵にやっとあがることができたのです。

やっと治癒への扉をたたく権利が与えられたのです。


必ず症状をとめる。


須崎先生のお見立てでは、右ひじの腫れも同じ理由で腫れている。

おできには大きくなってはじけるタイプとしぼんで縮むタイプ、
そしてそのまま固まるタイプがあるんだそう。

先生的にははじけるか固まるか。
すでに今、パンパンになっているおできがあるんですが
「たぶん、はじけてぽろっといくと思いますよ」とのこと。

前にはじけたときにそうはいかなかったんだけど、今度は
そうなるかも知れない。ならないかも知れない。

常にいろんな可能性を想定しつつ、冷静に今のホームケアを
がんばっていこうと思います。

お鼻の横にできているのがこれ以上大きくならないといいな。

とにかくどうなるか分からないけど、がんばります!






骨肉腫で1年8ヶ月。

内臓にも転移が見られないということは、つまりは(なかなか
結果がでなかったけど)これまでのホームケアもうまくいって
いてボクさまが上手いこと感染しては排除してを繰り返して
くれていたと言えますね、と先生から。


先生は飼い主さんを励ましてがんばらせるタイプだけど
実に今回はまんまとさらにがんばる気になりましたよexclamation×2






ってことで、ホームケアがんばりますので、また節目まで
更新が滞るかもですが、ツイッターのほうはなるべく毎日
顔を出すようにしていますので、よろしかったらそちらで
お話したり細かいことは報告していけたらと思っています。




アカウント:ecssun


フォロー、ミーGood










も一回。



kaoup.JPG

癒し顔ぴかぴか(新しい)(←単なる親ばかです、笑)




















【病気のことの最新記事】
ニックネーム さんまま at 11:19| Comment(34) | TrackBack(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さんまま凄いなぁ…強いなぁ…!
私にはそこまで強くなれないかもしれません。
全く違う事ですが、私も諦めずに頑張っていかねば!と逆に励まされた気がします。
チームサンデーの絆の強さも見習わなければ!

須崎先生のところへ行く時は、勝手にチームサンデーの一員になったかのような気持ちで毎回ドキドキしてます。
今回は、ホントに嬉しい報告が聞けて良かったです。
私もブリのカイカイとしつけ教室と、「どちらもなおす!」という強い気持ちで頑張っていこうと思います。
チームサンデー、ありがとうp(^-^)q
Posted by ブリママ at 2010年10月25日 11:58
更新のなかった間、初心に戻ってがんばってたんですね〜!
成果も出てきてすごい。
やったことに結果が伴うとますますやる気がわきますね〜これからもファイト♪
サンデーくんは幸せ者だ>m<
Posted by ふらんまま at 2010年10月25日 15:33
おおドキドキしました。登場してるのは私です。そんな風に感じてたんですね。そう私は真剣でした。ノンノンと私の中で‘あきらめない’と感じて頑張りました。それと須崎先生の診察の基本理念は頷いて読みました。サンデー君楽しく頑張ってね。埼玉県からパワーを送ってるよ。さんままさん!ありがとう!これからもよろしくね。
Posted by nonnonmama at 2010年10月25日 15:41
おお、よかった、よかった。
 
家族で応援してますよ。
もちろんころっけも。
 
さっき、おもちゃを買ってやったら、
ピーピー鳴らしてうるさいです。
 
今度はいつサンちゃんと会えるかしら。
また、いきなりお邪魔しようかな(笑)
Posted by HAPPYMAN at 2010年10月25日 20:55
よかった、よかった、よかった、ヨカッタァ〜です。

この頃、更新が無かったので、
サンデー君、どうかしたのかな???
って、ちょっと、心配になってました。
さんままさんは、色々と考えられて大変な時期みたいでしたが、
サンデー君は、元気そうで、本当に何よりです♪
しっかぁも、いい方向へ進んでるって!!
もぉ、嬉しくて、かなり脱力しちゃいました。

がんばったんだね、サンデー君。
さんままさん、そして、けんちゃんさん。
これからも、家族の固い絆で、
よい方向へ進んで行く事を祈ってます。
Posted by りんねぇ at 2010年10月25日 22:48
さんちゃん、良かったですねー!
しばらく更新が無かったので
密かに心配しておりました。
なので、久々の記事にかじりつきました(笑)

確実に良い方向へ向かっているんですね。
もう、なんだか嬉しくって
目頭が熱くなりました!

しかし・・・各地にイケナイ菌が飛んでるとは・・・どうすりゃいいんでしょ。
緊張してきちゃいました^_^;
Posted by kuumom at 2010年10月25日 23:33
サンデーまま、おはよー☆

「早くUPを〜!」なんて言ったのに
昨日はバタバタして感動の記事を読みに来るまでに
こんなに時間がかかってしまったわ〜(TT)

いやはや、本当に良かったね〜!
今までの努力が報われたね〜〜!!
私も西洋医学の完全対処療法にはすごく疑問を抱きます。
今は 西洋医学・東洋医学・ホメオパシー・レイキ
などなどを繋ぐパイプがないので
当事者がものすごく専門的な知識を持たなければならない。
その知識を得られなかったりすると
遠回りしたり 良い治療のチャンスを逃したり・・・。
全てを見渡せる医師が身近に居て欲しいなぁ〜〜
(しみじみ・・・)

サンデーくん、これからも
またみんなで笑顔で病院から帰って来られる日を目指して
がんばってね〜ヾ(=^▽^=)ノ
いつも応援してます☆
Posted by キョ at 2010年10月26日 07:03
>ブリママ♪

お、それで心強かったんだ!
ブリママもチームサンデーの一員として
ついてきてくれてたんだね^^
ありがとーーっ♪♪

みんなそれぞれがんばってるのよね。
病気になると、なんでうちだけ・・って
思ってしまうけど、そうじゃない。
みんなそれぞれ課題があってがんばってる。
だから、みんなでよい方向にむかうのが
私の一番の願いであり希望です。
ブリママ、がんばろうね〜ぴかぴか(新しい)
Posted by さんまま at 2010年10月26日 11:26
>ふらんまま♪

ふらんまま、ごめんよ〜
心配させちゃったね。
そういう声をちらっと聞いて、これは早く
更新しなくちゃと思ってました。
1日のうちに結構やることがあるんだ〜
やらなければなんにもない治療。
やったらやっただけ成果がでる治療。
それが須崎先生の治療なんだ。
ちょろちょろ更新していくからぜひまた
読みにきてね!
ありがとう〜ぴかぴか(新しい)
Posted by さんまま at 2010年10月26日 11:29
>nonnonmamaさん♪

ノンノンママさん、こちらこそありがとう。
ノンノンちゃんは私にとっては大きな存在です。
きっと↑を教えてくれるために私の前に
現れたのね、って勝手に思ってます^^
ノンノンママさんも大きな夢ができましたね!
一緒にがんばろうね〜黒ハート
Posted by さんまま at 2010年10月26日 11:31
>HAPPYMANさん♪

お、ころっけ元気がでてきたようでよかったです^^
今はお口の中、とってもきれいでしょう♪♪
ママさんの見た夢が現実になるようにがんばります!
いつもありがとうございますぴかぴか(新しい)

そうだ、来月ここでツール・ド・フクオカとやらがあるようです。
プロの自転車の選手の人と公園の外周を競うことができたりするようですよ。
どお?(笑)
Posted by さんまま at 2010年10月26日 11:36
>りんねぇさん♪

かなりご無沙汰してしまってごめんなさい。
きっとみんな心配しているだろうなと心配
していました><
これからはもうちょっと頻度あげますね(^^;

みんなの後押しは本当にパワーになってて
いつもいつも感謝しています^^
ありがとう〜ぴかぴか(新しい)
Posted by さんまま at 2010年10月26日 11:39
>kuumomさん♪

わ〜、ごめんなさい><
心配かけまくってますね〜(^^;
なにかあったときもここではちゃんと報告
しますので安心してね♪ん?ヘン???(笑)
本当にありがとうございます!ぴかぴか(新しい)

しっかり運動して快食快便していたら
きっと大丈夫!
もしなんかあったときもそういう子は強い
と思います^^体力一番♪♪

Posted by さんまま at 2010年10月26日 11:44
>キョちゃん♪

いつもありがとうぴかぴか(新しい)
ホント、キョちゃんのいうとおりだと思うよ〜
みんなそれぞれいいところがあるんだから
いがみあうんじゃなくて、それらをいいとこ
どりできるコーディネーターがいたらいいな
って思う。

次の診療でもステップアップできるように
日々がんばりまっす!
これからもよろしくね〜☆
Posted by さんまま at 2010年10月26日 11:48
ブログ読みにくるの遅くなっちゃってごめんなさい<m(__)m>

サンデーくんとさんママが、いっぱいいっぱい頑張ったこと、ブログ読んでて泣いちゃった。
いつも元気なさんママが、サンデーくんのためにしていることは、あたしには出来るのかな?って考えさせられちゃった。

実家で前に飼ってたワンコは、ミックス犬で、病院に行ったときには、体中に悪い菌が充満してしまっていて、何もしてあげられないままだったの。
気がついてもあげられなかったあたしは、飼い主として最低だったと思う。

今でも後悔しています。

さんママは、いつもサンデーくんのことちゃんと見ていて、治療にも積極的で、すごいなって思う。
サンデーくんが頑張れるのは、さんママだからだよね。

サマコといる今のあたしは幸せだって実感しているけど、病気のことや、老後のこと、考えることって少ないんだよね。
さんママやみんなに出会えて、いつも勉強させてもらっています。

本当は、頑張っているさんママに、実家犬の話なんて失礼かもしれない。もし気に障ってしまったらごめんなさい。

でも、あたしは、さんママにちゃんと向き合うってことを教えてもらっています。実家犬のことも、サマコとのことも、ちゃんと向き合うきっかけをもらいました。
ありがとう。

これからも、サンデーくんとさんママといっぱいお話が出来たら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Posted by サマコママ at 2010年10月26日 22:41
>サマコママ♪

うれしいコメントをありがとーっ(^人^)
サマママのとこの先代犬の話、聞かせてくれてありがとうね!

先代ワンちゃんもきっと、幸せだったと思いますよ。
今もこうして思い出してくれてるんだもん♪

そのときのサマママはそのときのサマママにしかできないことをちゃんとやってます!
それ以上はなかったし、それ以下もなかった。
それがそのときできたベストだったんだよ(^人^)

こちらこそ、サマママにいっぱい励ましてもらいいっぱいパワーをもらってます( ´ ▽ ` )ノ
ありがとうございます。
そして、これからもサンデーと私をよろしくお願いします(=´∀`)人(´∀`=)



Posted by さんまま at 2010年10月27日 19:43
はじめまして。
サンデー君とサンママさんとご家族の、頑張りように頭が下がります。
愛する我が愛犬の為に、出来る事をするのは
当たり前なのかもしれませんが、実際は本当に大変な事だと思います。

我が家の愛犬達も須崎先生にお世話になっていますが、本当の所あまり熱心な飼い主では有りません。サンママさんの頑張りを見習わなくては・・・と心を新たにしました!!

また、おじゃまをするかもしれませんが、
よろしくお願いします。
サンデー君、お大事に♪♪
Posted by てぃだママ at 2010年11月15日 15:37
須崎先生のブログからきました。ん??
以前MEWさんのブログからも読ませていただいてました犬(笑)
サンママさんはもちろんサンデー君はすごいですね!!
励ましに…なんて思って訪ねたのが恥ずかしいです。私の方が勉強させてもらい、もっともっと愛犬たちに「愛情」をそそぎたくなりました。ありがとうございます。
また時々遊びにこさせてもらいます!
(コニーママにいつも御世話になってます♪)
Posted by 侑馨里ママ at 2010年11月15日 18:32
初めて書き込みさせてもらってます。
サンデー君と飼い主さまの大きな前進ですね!おめでとうございます。
このブログを読んで、私も大きな希望を頂きました…

実は不躾なお願いなのですが、写真に写っていた超・強力そうな加湿器の商品名を教えて頂けないでしょうか?
我が家でもディフューザーなどを使っているのですが、この写真を見たときに「我が家に必要なのはこれだ!」と強く感じました…。

もしご迷惑でなければ、どうぞよろしくお願い致します。

サンデー君の回復をお祈りしています。
Posted by bonne-nouvelle at 2010年11月16日 13:28
>てぃだママさん♪

コメント残していただいてありがとうございます(^^)
須崎先生の治療受けられてるんですね。
1年ちょっとかかってやっと念願の菌が抜けました。
再感染を繰り返し、サンデーにはかわいそうなことをしました。

またぜひ遊びにきてください。
そして今度はペットさんも一緒に連れてきてくださいね♪(^○^)

Posted by さんまま at 2010年11月16日 14:14
>侑馨里ママさん♪

コメント残していただいて
ありがとうございます(^з^)-☆
MEWさんのお知り合いですか!
広島時代に手作り食を始めた頃がMEWさんとの出会いなんですよ!
福岡にもNEWさんのようなお店があったらいいな〜って思います。
コニーちゃん、元気にしているようですね。
今年同じくらいに同じような思いをもって手術したんですよ。本当にすごい。

どうぞこれからもよろしくお願いします(^○^)

Posted by さんまま at 2010年11月16日 14:21
>bonne-nouvelleさん♪

コメント残していただいて
ありがとうございます(^○^)

この加湿器は「イオリー霧」と言います。
ネットでこう打つとすぐにでてきます。
先のところはプラスチックのコップを切り貼りしてダクトのようなものを作ってくっつけてます。そこは手作りです。
そのままだと寝ているところに落ちてこないのでこれを作りました(^^)

イオリー霧はこれとイオリー霧2がありますが、そっちも持ってますが、こっちのほうがミストが強力です。イオリー霧2は加湿器としての能力は上かも知れませんが、ミストを抑えて加湿器の機能をUPしてるって感じのようです。普通に加湿器として使うならいうことありません。

ちなみにサンデーがお世話になっている山口移動式診療所でこれを使っていていいなと思いましたので購入しました(^○^)
お役に立てれば幸いです♪

Posted by さんまま at 2010年11月16日 14:32
ご丁寧に教えて頂き、大変感謝しています。さっそく探したいと思います。どうもありがとうございました。

サンデー君の癒し顔…見るたびに私まで癒されます。サンデー君の心は、幸せと安心と満足で満たされてるように見えますね…かわいい
Posted by bonne-nouvelle at 2010年11月17日 12:47
サンデママさん
はじめまして
私も11才と9才のわんちゃんがおるので、ご苦労は良く分かりますからサンデママさんのご気分の為に是非アロマのオーガニックエセンシャルオイルをおすすめしたいと思います。ハンカチに一滴や一滴を付けると、落ち込んだや疲れた気分になるとそのハンカチの臭いをすると落ち着きますよ。バラはその時おすすめですが、とても高いですので、他のお気に入りの臭いのエセンシャルオイルを選んで頂ければわんちゃんの看病もきっと少し楽になると思います。ちなみにわんちゃんにも効果がありますよ。オレンジもおすすめできますしかし香りはお好みですから押しつけられません。私はフロリハナを使っていますので、こちらのアドレスをお教え致します。http://www.candra-shop.com/SHOP/FE005.html 他のお店もあるかも知れないですが、ネット検索で一度調べて下さい。私は自分で輸入しているので、日本では購入したことがありません。
ちなみにわんちゃんのベットの周りにエセンシャルオイル一滴を付ければわんちゃんも少し良い気分になるでしょう。私も良くわんちゃんたちにアロマを使っています。
お大事に
Posted by 森田  at 2010年11月17日 13:23
>bonne-nouvelleさん♪

お役に立ててうれしいです♪♪
このブログをやっててよかったと思えます^^
Posted by さんまま at 2010年11月17日 15:04
>森田さん♪

ご丁寧にありがとうございます^^
アロマもいいですね♪♪
参考にさせていただきますね!

Posted by さんまま at 2010年11月17日 15:07
うちの子もいま須崎先生にかかっています。サンデー君ほど深刻な病気ではありませんが、サンママさんを見習って全ての菌を除去するようがんばります。

今の子の前に飼っていた黒ラブは、脳腫瘍で亡くなりました。そのときに、須崎先生のことを知っていたらと思うと残念でなりません。

今の子には、前の子にできなかった分まで手をかけてあげるつもりです。
Posted by リラパパ at 2010年11月18日 10:07
>リラパパさん♪

はじめまして!
コメントをありがとうございます(#^.^#)
須崎先生の治療を受けてらっしゃるのですね。
うちも1年くらい同じ菌が抜けず、その間に
症状をどんどんださせてしまいました。
今は再度の感染をしないようにがんばってます。
そして、なんとかヘルペスも落ち着かせて症状を
完全に止めてあげたいです。
がんばっている人が他にもいると思うと励みになります(^з^)-☆
がんばっていきましょうね!
ありがとうございました。



Posted by さんまま at 2010年11月19日 18:22
はじめまして^^
須崎先生のツィートから来ました。
我が家では、リンパ腫のビーグル犬の闘病中です。
「イオリー霧」、すごく良さそう!このお写真見て、すごく気になったんです。
我が家でも導入させていただきますvv
とても励みになる情報、ありがとうございました。
サンママさんを見習って頑張りますね★
Posted by かおり@15BERRY at 2010年11月22日 14:47
ここでの書き込みはお初ですexclamation

覗いておりましたが読むばかりですみません。

「治る」という心、私はずっと持ち続けてました。
治らなくても一生この病気とうまく付き合っていかなくては。と。

サンデーくんレイ君の2年2か月を超えるくらい長生きしてね。
Posted by シェヴ at 2010年11月22日 23:09
>かおり@15BERRYさん♪

コメントありがとうございます^^
ツイッターのほうのフォローもありがとうございます♪

ビーグルさん、リンパ腫なんですね。
サンデーのおできもリンパが腫れているものなのである種のリンパ腫だなあと思っています。
なので、きっと同じような悩みや辛さがあるんだろうなあと勝手に思ってしまいました><
がんばりましょうね!
私も励みになります。
これからもよろしくお願いします^^
Posted by さんまま at 2010年11月24日 09:14
>シェヴさん♪

ご無沙汰しております!
レイ君も2年2ヶ月がんばったんですよね☆
本当にすごいことです。
よくがんばりましたよね^^
きっとレイ君がお空から見守ってくれていると思っています。
治ると強く信じていきます。
本当にありがとうございます。

Posted by さんまま at 2010年11月24日 09:16
はじめまして。私はチワワを飼っています。
ミント(犬)がイスからイスに飛び降りてこけた事がありました。ドジだなっと捻挫かな?と思い様子を見ていました。普通に歩き出していたので気にしていなかったのですが、足に腫れが出てきて昨日病院に行きました。
骨肉腫と言われて。元気だってので私がパニックになりました。
お腹にも転移が見られると言われました。
奇跡を信じたい。
Posted by ミント at 2013年05月30日 13:14
>ミントさん

はじめまして。
ほぼ放置になってしまったブログに訪問ありがとうございます。
その後、ミントちゃん、どうでしょうか?
私も奇跡を信じたいです。
がんばって!

Posted by さんまま at 2013年07月08日 22:58
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2430209
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック