かわいいTOP画面へは下main下をクリックかわいい

2009年09月17日

チェンジ!

image/e-cockersunday-2009-09-17T11:47:10-1.JPG

上これは行き倒れのボクちんの図。

ではなくて、寝ているので(かなりあぶない顔ですがあせあせ(飛び散る汗)
その隙に手前に置いているネブライザーを使ってお薬≠
吸引しているところですわーい(嬉しい顔)
(詳しくは薬ではないです^^)

ミスト状のものがでているのですが、なかなか写真に
おさめるのが難しいですたらーっ(汗)

鼻にミストがあたるように置いています。

背景が黒だといいんでしょうね。



image/e-cockersunday-2009-09-17T12:00:53-1.JPG
さらにあやしい顔の図。



昨日はサンデーを連れて山口へ。

バイオレゾナンスのトリートメントを受けてきました。

月1回、定期的に通うようにしています。

とりあえずお得な回数券(笑)を買っていて、実際
掛かる金額の4分の1で済んでいます。

その回数券が賢いのは誰でも使ってOKなところ。

人間でも他のペットでも。


ってことで、私もやってもらいました。

(サンデーと同じ病原菌に感染していることが前回の
診療で分かっています)




前回はサンデーだけで3時間掛かったトリートメントも
今回はサンデーと私合わせて3時間でした。

サンデーのトリートメント時間も短くなってきているねるんるん

治療が順調だということですわーい(嬉しい顔)

それにしても、今回自分もトリートメントしてもらって
よかったな〜と思いました。

もちろん、体に悪いことではないので、それだけでも
よかったんですが、サンデーの気分が少しは分かった(笑)

あきらかにどういう感じってのはないんですよ。

ただ受けた後、帰り道にそれの力を感じました。

あきらかにパワーアップしてるんです。

実は私、昨日朝から体が重くて山口に行くのもしんどかったんです。

しかしお約束してることだし、なかなか時間もとれないので
無理して車を運転して行きました。

んが、帰るときはそんなこと忘れてました(笑)

体が軽い〜グッド(上向き矢印)

今度はけんちゃんも連れて行こうと思ったのでした^^







この3時間の間はなにをしているかというと、有料ですが
セミナーを受けています。

一般的な医療情報(の実のところ)とか須崎先生のところで分かった
最新情報(治療法含む)とか・・

今後は気≠フお勉強とかアニマルコミュニケーションも
できるそうなのでやっていきたいと思っています。

習得できるか否かは別問題です(^^;





この山口診療所、当初思っていたよりも須崎先生の治療のフォローを
していただけるのでとっても助かっています。

サプリメントもすぐ対応してもらえるし、もちろん
バイオレゾナンスのトリートメントも八王子に行かなくても
受けられるし、はたまた須崎先生の治療についての説明を
詳しくしてもらえるので、これからどんな治療になっていくか
とか疑問・質問に答えていただけるので安心です。

もちろん、須崎先生に診てもらうときに質問はできますが、
し忘れたとか時間に制限があるため聞けなかったとか
いうことがやっぱりあると思うんですよね。

それを後日聞くためには、アポとって電話相談という形
になるので面倒くさいんです。


と、話は戻って・・

サンデーは今は病原菌のデトックスの段階ですが、これが
終わると身体の細胞の修復作業に入るそうです。

そして、それが終わってやっと最後の調整。

前にお話したことがあるのですが、すべてが終わってもなお
症状が残ることがあるそうです。

症状には必ず原因があって、その原因が取り除かれたときに
無くなるはずのものですが、たまに残ることがあるのです。

脳に感染がある場合、それが「記憶」となって残っていることが
あります。それがそうです。

よく事故などで腕や脚を失った方が、ないはずの手が痛んだり
かゆくなったりするということを聞くことがあります。

それも同じ理由だそうです。

人間のお医者さんはそういうとき、どうするのでしょうか?

それは分からないのですが、須崎先生のところでは自律
神経をいじくることによってそれをなくすことまでできるように
なっているそうです。

ここまでの流れを聞くと、本当に安心して治療に専念できます。

必ずあんよの痛みをとってあげると誓って、数ヶ月。

まだまだ道のりは遠いかもしれませんが、がんばってくれる
サンデーのためにも着実と前進してゆきたいですかわいい

それは可能である!Yes,we can! かっ(笑)


このほか、乳腺腫瘍などの腫瘍を手術せずに取る方法など
興味深い話が聞けました。

将来、そういう医療が主体になっていくと愛するペットの
体を傷つけずに済むのにな〜と思っちゃいました。




------------------------------------------------------------------------


と実は↑は前置きであせあせ(飛び散る汗)

今日の内容はここからです。

すみません。まとめ下手でもうやだ〜(悲しい顔)



サイモントン療法のまとめの最後です。

ビリーフワークの仕方をちょっとだけ。



-------------------------------------------------------------------------


心の中に不安や怒りなどの自分を悩ます否定的な感情が
出てきたら、1枚の紙を用意します。

そして、真ん中に立て1本、線をひきます。

左に否定的な感情、つまり不健全思考を書きます。

そして、それに対する健全思考を右に書きます。



image/e-cockersunday-2009-09-15T22:00:19-1.JPG


右側を読んでみて、気持ちが楽になるようならそれを
持ち歩けるほどの紙(あるいは手のひらサイズのノートなど)
にきれいに書き換えて持ち歩きます。

そして、否定的な感情が起こるたびに読み返します。

1日3回は読み返すといいでしょう。

状況がゆるせば声にだすといいそうです。

言い聞かせるように。

これを3〜6週間くらい続けると、だんだんと思考の仕方が
健全思考に切り替わっていくそうです。



実際、やってみないと分からないですよね。

私も未知の領域です。

セミナーに行ってふむふむと思っても、その後取り組まなければ
意味がなくなると聞いたので、早速やってみたいと思います。




-------------------------------------------------------------------------


サイモントン療法のまとめは以上にします。

って、本文のほうが前置きより短い?(^^;


サイモントン療法のごく一部しか学ばなかったわけですが、
それだけでも十分魅力あるお話でした。

本にはそれを含め、それ以上のものが書いてあります。

「死」についてとか「病気の意味」とか・・

一度読みましたが、もう一度、セミナーを受けた今、また
いろいろとかみしめながら読んでみたい本となりました。



長らく読んでくださって、ありがとうございます〜☆

少しでも何かのお役に立てば幸いです^^




あ、「チェンジ!」の意味は「考え方を変える」っていう
ビリーフワークからとりました。

Yes,we can からじゃないよ(爆)


政権もチェンジ!

この秋、思考の仕方もチェンジ!
(健全思考な人は変える必要はありません)








下みなさまの応援でがんばれていまするんるん
よろしければ、ぽちっとな、お願いしますHello


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ












 *Copyright 2009 Sunday comes again, All Rights Reserved*

【セルフケアの最新記事】
ニックネーム さんまま at 13:15| Comment(2) | TrackBack(0) | セルフケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も縦線引いて書いてみますかわいいかわいい
Posted by mimoza at 2009年09月17日 18:14
>mimozaさん♪

この思考の仕方、頭にいれているだけで
結構救われる場面がすでにあります。
ぜひやってみてください。
私も縦線引いて書いてみます^^

Posted by さんまま at 2009年09月18日 09:01
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1837943
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック