かわいいTOP画面へは下main下をクリックかわいい

2010年04月26日

もらえる瞬間の顔

CA3A1922.JPG

今朝、いつもの公園で。

今日は珍しくワン友さんたちと交わるボクさま。

大好きなトイプーのお友だちがいたからかしら。

みんなと一緒におやつもらってます。


病気のことはみんなにはお話してなかったけど
なぜかみんな知ってる雰囲気。

おそらくお話した方がみんなに話されたんでしょう。

すんごい気の毒そうにされるので、それが気の毒で。

ボクちん本犬さまが「大丈夫」って言ってるので
大丈夫です!ご心配なさらず!

なに、長生きしようと思ってるんじゃないんです。
命輝く最後の一瞬までボクちんらしく生きてくれれば
母としてはいうことないですぴかぴか(新しい)

もちろん、引き止めたい気持ちはいつでもあるけど、
1分1秒でも長く一緒にいたいけど。

毎日、のんびり過ごす中でそこらへんは折り合いを
つけていこうとしているところです。

この、おやつもらおうとしている顔が見られる間は
まだまだこの世に欲があるのでお迎えも来ませんな〜(笑)


「あんまり欲しがらんね〜」って言われたけど・・
いえいえ、この子にしたら「くれくれビーム」めっちゃ
送ってるんですぅ〜(^^;




それとお知らせがあります。

ホタパパさんっていう写心家の方のブログがアセラに
あるんですが、その方の写心展が東京大阪であるみたいです。


ガンバレ!老犬2010写心展『シアワセの出逢い』
2010bana2.jpg


同じ骨肉腫と闘っている黒ラブのハッピーちゃんの写心も
出展されることになったそうでするんるん

とてもきれいな目をしているハッピーちゃん。

ママパパと二人三脚で病気と向き合う姿には心を打たれると
ともに勇気をもらえます。

床ずれも回復しちゃうがんばりっぷりは参考になるところが
多いでするんるん

サンデーとともに一緒に応援してくださいね!

写心展、お近くの方はぜひぜひ私の思いを乗せて見に行って
きてくださいわーい(嬉しい顔)





ニックネーム さんまま at 12:44| Comment(10) | TrackBack(0) | ワンコライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする